/

セキチュー、税引き利益を上方修正 22年3~8月

ホームセンターのセキチューは28日、2022年3~8月期単独決算の税引き利益が5億2800万円になったもようだと発表した。従来予想の3億5000万円から上方修正した。今期から「収益認識に関する会計基準」を適用しており、旧基準と単純比較すると前年同期比55%増となる。水道光熱費など店舗運営コストが上昇する中、経費削減などが奏功した。

売上高は155億円となるもよう。従来予想からは微増だが、巣ごもり需要の一服もあり、前年同期と単純比較すると1%減となる。23年2月期通期の業績予想は据え置いた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン