/

北陸電力がワンドリンク無料サービス 加盟店を募集

北陸電力は28日、飲食店でドリンクが1杯無料になるサブスクリプション(定額課金)型のサービス開始のため、加盟店を募集すると発表した。北陸電力が月額550円でサービスを展開して集客し、加盟店は無料でドリンクを提供する。飲食店の需要喚起に役立ててもらうとともに、電力以外の事業領域を強化する。

サービス名は「のむリンク」。北陸電力はサービス利用者に専用のアプリで加盟店の情報を発信し、割引クーポンを配る。加盟店への負担は660円以下のドリンクを無料で提供するのみで、登録料などはかからない。サービスの適用は無料となるドリンクを除き、1100円以上の会計が前提となる。

募集するのは管轄である北陸3県と岐阜県の一部にある飲食店。加盟店が集まり次第、年内にもサービスを始める予定だ。

同様のサービスは東邦ガスが2020年10月から展開しており、のむリンクは同社と提携の上で開始する。のむリンクの利用者は、東邦ガスや東京ガスが展開するサブスクサービスの加盟店でも使える。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン