/

静岡県の民営事業所数、全国10位 浜松市が最多

静岡県がまとめた2021年の「経済センサス活動調査」(速報)によると、県内の民営事業所数は15万9628で全国の都道府県で10位だった。事業所数の最も多い産業は「卸売、小売業」で3万7991に上り、全産業の23.8%を占めた。

従業者数は171万9689人だった。最も多い産業は「製造業」の43万8037人で、全産業に占める割合は25.5%。従業者数、事業所数のいずれも県内市町では浜松市が最多だった。県内に本社を持つ企業などの数も全国10位で、11万7113だった。

総務省と経済産業省が今年5月末に発表した速報を基に、県が集計した。調査は5年に1度実施している。今回の調査は、国税庁法人番号公表サイトの情報からこれまでの調査で捉えていなかった事業所を加えたため、過去の年との比較は見送った。県は集計したデータを経済産業などの施策に生かす方針だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン