/

栃木・那須町の「エピナール」にベーカリー&カフェ

ホテル運営のマイステイズ・ホテル・マネジメント(東京・港)は7月1日、栃木県那須町で運営する「ホテルエピナール那須」のロビーラウンジにパン店「Komorebi Table(コモレビテーブル)」を開く。地元の素材を使ったパンを販売し、店内には飲食スペースも設置する。

ロビーラウンジの改装に伴い、既存のパン店と喫茶店を改装し新店舗としてリニューアルした。リニューアル記念の新メニューとして、栃木県産の小麦「ゆめかおり」を使い専用のかまで焼き上げる「ソフトフランス」(1100円)を販売する。また7月1~3日までの各日、同商品を購入した先着30人の来店者にオリジナルのブレンドコーヒー豆を贈る。

その他にも「季節野菜と那須御養卵のキッシュ」(396円)、「那須郡司豚のロングウィンナー」(396円)など地元の材料にこだわったパンをそろえる。サンドイッチなどのランチメニューやスイーツも提供する。

店内には56席のイートインスペースを備え、購入した商品をその場で食べられる。営業は午前9時~午後5時で、ホテルの宿泊客以外も利用できる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン