/

この記事は会員限定です

長野のサンジュニア、蓄電池拡販 他社の太陽光発電でも

[有料会員限定]

太陽光発電システムのサンジュニア(長野県須坂市)は今秋から蓄電池の販売を強化する。自社で太陽光発電を設置した世帯のみが販売対象だったが、他社が設置した世帯にも広げる。国の家庭用の太陽光発電の固定価格買い取り制度(FIT)が終了した世帯では電気の自家消費のニーズなどが高まっており、新規顧客の開拓につなげる。

サンジュニアは自社製蓄電池と他社の太陽光発電システムとの相性の検査などを実施する。中でもパワ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り721文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン