/

この記事は会員限定です

北里大学動物飼育管理学研究室 人と家畜に優しい農業

UPDATE 知の現場

[有料会員限定]

北里大学動物飼育管理学研究室(青森県十和田市)は、牛や豚など家畜の肉体的な負担やストレスを減らす飼育方法を研究する。畜産農家の長時間労働解消にも役立つ。経験を積んだ実務家教員が「現場」と「学問」をひも付けし、人にも家畜にもやさしい農業の実現を目指している。

3Dプリンターで作った軟らかい樹脂製の球体が4個並ぶ。牛の発情周期に合わせて形状が変化する卵巣を模した「技術者養成用ウシ卵巣モデル」だ。大きさ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1120文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン