/

この記事は会員限定です

学校の新常態、孤立から絆へ 地域との交流後押し期待

こだま

[有料会員限定]

茨城でも猛威を振るうコロナ禍。外食や観光の自粛はつらいが、もっと我慢を強いられているのは子供たちかもしれない。学校の部活動制限や行事の延期・中止は孤立感を生みがちだ。感染拡大のニュースをみて将来を悲観する子供も多いだろう。

コロナ禍と関係ないが、茨城の県立高校などの2年間の入試で計1000件近い採点ミスが発覚する残念な出来事もあった。だがそんな中でも前向きに活動する学生はいる。

那珂市の農家や飲食...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り722文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン