/

長野銀、LGBT対応の住宅ローン

長野銀行はLGBT(性的少数者)などが利用しやすい住宅ローンの取り扱いを10日から始める。既存の住宅ローンのうち「かんそうしん保証付住宅ローン」で、同性パートナーを連帯債務者や連帯保証人の対象に加える。自治体が発行する「パートナーシップ証明書」などを提出する必要がある。

長野県内では松本市が4月から「パートナーシップ宣誓制度」を導入するなど、性的少数者への社会的な関心の高まりに対応する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン