/

鈴与商事、菊川市に再生エネ100%電力供給

鈴与商事(静岡市)は27日、Jパワーとの共同出資会社である鈴与電力(同)とともに、静岡県菊川市の2つの市有施設に対して再生可能エネルギーだけを電源とする電力の供給を始めたと発表した。菊川市内の小水力発電所で発電した電力と、化石燃料由来でないことを照明する「非化石証書」がついた電力を組み合わせて供給する。

鈴与商事は静岡市の市役所庁舎に対しても再生エネルギーだけを電源とする電力供給を始めた。今後も他の自治体や企業への供給を検討する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン