/

この記事は会員限定です

中四国の金融教育、地銀が先生 山口FGは民事信託を啓発

データで読む地域再生 中国・四国

[有料会員限定]

金融の知識や判断力である金融リテラシーを高める動きが中国・四国地域でも広がっている。金融サービスの契約やお金の知識を深める上で教育の重要性が一段と高まるなか、地銀が出前授業やセミナー開催に力を入れている。資産形成や財産管理の選択肢を正しく理解してもらい、地域住民の生活を支える。

個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入者(2021年3月末時点、運用指図者含む)を20~69歳の人口1万人あたりでみる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1284文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン