/

コストコ、栃木・壬生町に出店へ 22年中の開業計画

会員制量販店のコストコを運営するコストコホールセールジャパン(川崎市)は、栃木県壬生町に2022年中に進出する計画を明らかにした。栃木県庁で同町と立地協定を締結した。北関東3県では茨城、群馬に店舗があるが、栃木県では初出店となる。

新店舗は同町の区画整理事業地に立地を予定する。敷地面積は約5万6200平方メートル。北関東自動車道の壬生インターチェンジ(IC)から約1.6キロメートルで、県道71号羽生田上蒲生線に面する。同社のケン・テリオ日本支社長は「壬生町は栃木県の真ん中でアクセスが非常にいい」と話した。

22年中の開店を計画するが、テリオ日本支社長は「できれば(22年の)ゴールデンウイーク(GW)前にオープンしたい」と意欲を見せた。「新店舗では400人程度の雇用を考えており来年早々に募集を始める」としたうえで「従業員の52%を正社員にするのが当社のポリシーだ」と話した。

壬生町の小菅一弥町長は「周辺住民がコストコができてよかったと喜んでもらえる姿を描きながらまちづくりを進めていく」と述べた。栃木県の福田富一知事は「雇用創出や定住促進など、県外からの集客も含めて様々な面で県内経済に寄与してもらえることを確信している」と歓迎した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン