/

若者限定のワクチン接種会場、渋谷に開設 早朝から列

(更新)

東京都は27日、渋谷駅近くに16~39歳限定の新型コロナウイルスワクチン接種会場を開設した。予約は不要で、ワクチンは米ファイザー製を使用する。初日の同日は正午ごろから接種を始める予定だったが、早朝から希望者が会場前に並び、午前7時30分ごろに受け付けを締め切った。

都は1日200人程度の接種を想定していたが、希望者が多いことを踏まえて同300人に引き上げた。

目黒区在住の男子高校生(17)は午前7時前に同級生2人と並んだ。接種券は地元自治体から受け取ったものの、両親も含めてまだ接種できていないという。「明日から2学期が始まるので早く打ちたかった。混むと思ったので並んでおいてよかった」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン