/

この記事は会員限定です

ブリ、世界的人気で高騰 氷見「寒ブリ」出足好調

[有料会員限定]

ブリが世界的な人気の高まりで高騰している。2021年の輸出額は前年比4割増え過去最高を記録。円安でさらに引き合いが増えた。安定供給できるはずの養殖ブリが品薄で高騰したことを受け、正月商戦を前に、全国の小売店から北陸の天然ブリ漁に期待が集まっている。富山県氷見市ではブランド魚「ひみ寒ぶり」の漁獲が出足好調だ。

氷見市の漁業関係者は26日、旬到来を告げる「ひみ寒ぶり宣言」を出した。ひみ寒ぶりとは、真...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1157文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません