/

徳島市、ふるさと納税が初の3億円超 返礼品目8割増

徳島市は2021年度のふるさと納税の寄付額が3億円を超え、過去最高を更新したと発表した。15日時点で3億700万円と、前年同期に比べて6割増えた。21年度末で3億円台半ばを見込む。返礼品の提供企業を3割増の86社に、返礼品も8割増の559品目に拡充した。ふるさと納税を扱う仲介サイトを4つに倍増したことも増加につながった。

これまでの寄付額は20年度が2億2300万円、19年度が1億8200万円だった。内藤佐和子市長は「返礼品を毎月届ける定期便や、旅行に使えるトラベルクーポンの採用など品ぞろえの充実に力を入れた」と強調する。「藍染め特集」「徳島ならでは!ラーメン特集」など21年春に始めた月ごとの返礼品紹介企画も好評だったという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン