/

この記事は会員限定です

「経営統合で強み共有へ」フィデアHD・東北銀行トップ

[有料会員限定]

フィデアホールディングス(HD)と東北銀行が2022年10月の経営統合に向けて準備を加速している。フィデアHD傘下の2行(荘内銀行、北都銀行)、東北銀が地盤とする山形、秋田、岩手各県は人口が減り経済規模は縮小傾向だ。低金利の環境が続く中、各県の1番手行とのすみ分けなど、どう生き残り策を講じるのか。両者のトップに聞いた。

田尾祐一・フィデアHD社長「広域情報生かしサービス向上」

――統合準備委員会が設置されました。現時点の議論の進捗は。

「20年秋から(経営統合に向けた)資本提携のシミュ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1828文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン