/

東京都狛江市、コロナ感染死の葬儀費用助成

東京都狛江市は26日、新型コロナウイルスに感染して亡くなった市民の葬儀を対象に、感染対策のために追加で発生した費用を助成すると発表した。費用の2分の1を20万円を上限に助成する。同市によると、コロナ感染者の葬儀は、40万~50万円の感染対策費用がかかるという。

2020年1月以降にコロナに感染して亡くなった市民に遡って適用する。希望する遺族は死亡診断書の写しなど死因がわかるものと対策経費の明細書を市に提出する。21年度補正予算案に必要な経費400万円を計上した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン