/

この記事は会員限定です

「ボッシュの街」埼玉・東松山市、産業構造変革で再生 

[有料会員限定]

世界的な自動車部品大手、独ボッシュの企業城下町ともいえた埼玉県東松山市が変貌している。製造業でボッシュの工場再編を機に車部品中心から食品関連を柱とした企業誘致を進め、流通では大型商業施設が相次いで新規立地。都市計画道路の整備などで宅地開発も進展し、一時減少が続いていた人口は増加に転じた。県内で人口減に悩む他の自治体にも参考になるかもしれない。

東武東上線東松山駅近くの大型商業施設「ビバモール東松...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1101文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン