/

この記事は会員限定です

鳥取の山の谷間 奥大山の水洗い珈琲の遠藤明宏代表

myway

[有料会員限定]

自分のやりたいことはほかにあるんじゃないか――。そんな気持ちがずっとあった。遠藤明宏(64)は58歳まで勤めた日本ハムを退職して、アルバイト生活を始めた。写真にダイビング、そば打ちなどさまざまな趣味があったが、コーヒーの焙煎(ばいせん)もそうしたひとつだった。

あるときネットでコーヒー生豆の表面には砂ぼこりなどがたくさん付着していて、水で洗い落とすとすっきりした味になる、という情報に目がとまった。生豆を洗...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り855文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン