/

この記事は会員限定です

貼り薬「海外で市場開拓余地」 リードケミカル中井社長

北陸 トップの視点

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で、緊急事態宣言などが発令され様々な産業に影響が広がった。医薬品業界では一般診療が抑制され、医療向けが伸び悩んだ。海外での販売も多い貼り薬メーカーのリードケミカル(富山市)の中井環社長に現在の状況を聞いた。

――新型コロナウイルスの感染拡大はどう影響しましたか。

「2020年度は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、受診の抑制が行われた結果、医療用貼付薬の市場は数量ベー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1064文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン