/

この記事は会員限定です

池袋を「歩きやすい街」に再整備 豊島区長に聞く

[有料会員限定]

東京都豊島区は池袋駅周辺の再整備に乗り出す。駅周辺に歩行者専用広場を設けるなどの再整備方針を1月にまとめた。同駅周辺は人口が増えているが、2021年に東急ハンズやマルイが相次ぎ閉店するなど、来街者が減る不安を抱える。再整備で街をどう変えるのか、同区の高野之夫区長に聞いた。

――池袋の現状をどう見ていますか。

「池袋駅は1日の乗降者数が新宿、渋谷に次ぐ3番目の巨大ターミナル駅だ。一方で戦後の闇市か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り888文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン