/

この記事は会員限定です

日銀の小林新潟支店長「気候変動問題への取り組み把握」

[有料会員限定]

日銀の新潟支店長に民間銀行勤務経験がある小林俊氏が9日付で就任した。生え抜き職員が大半を占める日銀で、中途採用から支店長に抜てきされたのは1998年の新日銀法施行後2人目で、新潟支店では初めて。新潟支店長はセブン銀行社長を務めた安斎隆氏や元新潟県知事の平山征夫氏らを輩出している。小林氏に抱負などを聞いた。

――新潟県の印象は。

「5月2日に内示を受け、真っ先に母校の早稲田中学・高校が頭に浮かび大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1335文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン