/

この記事は会員限定です

星野リゾートがつくる下関観光 「脱日帰り」目指す

[有料会員限定]

山口県下関市は、星野リゾート(長野県軽井沢町)などと連携し、観光拠点や中心商店街などが集積する唐戸エリア周辺地域のにぎわいを創出する。同市は九州や中国地方の他県といった近隣からの日帰り客が多く、官民がアイデアを出し合って、宿泊客の増加など構造転換につなげる。

下関市と星野リゾートは4月、地域活性化に関する連携協定書を結んだ。記者会見で星野リゾートの星野佳路代表は「車で2時間以内のマイクロツーリズ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り883文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン