/

ローランド、エレキギターのエフェクター2種 特別仕様

ローランドはエレキギターの音にひずみ効果を加える小型エフェクター2機種を「BOSS(ボス)」ブランドから6月12日に発売する。売り出すのは「SD-1-4A」と「MT-2-3A」。それぞれヒット商品となった従来機種の発売から40周年、30周年を記念し、特別仕様の黒色に仕上げた。

SD-1-4Aはローランドが1981年に発売した「SD-1」の新装版、MT-2-3Aは1991年に発売した「MT-2」の新装版となる。価格はそれぞれ7700円前後、1万2100円前後で、共に数量限定で販売する。

SD-1-4Aは従来品の機能を踏襲し、真空管アンプの音割れのようなひずんだ音を再現した。「ひずみつつも滑らかで伸びのある音が特徴」(同社)だという。2万台を販売する。MT-2-3Aはヘヴィメタルの演奏にあった鋭いひずみ効果が楽しめる。1万台を販売する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン