/

デロイトトーマツ、22年に前橋市へソフト開発拠点

デロイトトーマツグループは24日、ソフトウエア開発などを行う新拠点「デロイトADXO Hub(エーディーエックスオーハブ)」を2022年に前橋市内に設立すると発表した。新拠点では約100人が働く。前橋市が住民に付与する独自のデジタル個人認証「まえばしID」(仮称)の開発も狙う。

22年の中ごろに設ける新拠点は、人工知能(AI)など先端技術を使う次世代都市「スマートシティー」や、規制緩和も組み合わせた政府の「スーパーシティ」構想を前橋市で実現するのを支援する。

具体的には、まえばしIDや、同IDを使うシステムの開発、デジタル人材の育成などを担うことを想定している。デロイトトーマツがスマートシティーなどの領域に焦点をあてた地域拠点を開設するのは前橋市が初めて。

前橋市は政府のスーパーシティ構想に応じて独自の計画を提案。まえばしIDを核として、オンライン住民投票の実現や、独自の携帯電話網の構築、小学校から大学までの一貫校設置などを目指している。まえばしIDについては22年9月にも創設する方針。デロイトトーマツはこれまでもスーパーシティの計画策定などで前橋市に協力してきた。

デロイトトーマツは北関東では群馬県高崎市に拠点を置いている。前橋市内に拠点を設けるのは初めて。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン