/

この記事は会員限定です

呉で新産業育成塾 「重厚長大頼み」脱却めざす

[有料会員限定]

広島県呉市が出資する公益財団法人「くれ産業振興センター」(呉市)が新ビジネスの立ち上げを後押しする社会人向けの塾を開講した。呉の主要産業は自動車や造船、鉄鋼などだが、事業環境は軒並み厳しくなっている。地元では「重厚長大」に依存した産業構造に危機感が募っており、新産業の芽を出す土壌づくりが始まった。

同センターは地元企業の新製品開発を補助金などで支援する組織。広島県の西部工業技術センター内にあるこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り962文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン