/

島根県、出雲市で再び飲食店利用制限 コロナ感染者増で

島根県は24日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、出雲市で再び飲食店を利用する際の人数制限などを求めることを決めた。県内の感染者数は2日連続で100人を超えており、なかでも出雲市での感染拡大が顕著なための措置。県は9日に飲食店の利用制限を全面解除していたが、半月ぶりの再要請となる。

出雲市での飲食店利用の制限は27日からで、4人以内で2時間以内とするよう求める。丸山達也知事は「厳しめな要請をすることで感染拡大を早期に抑えこみたい」と話した。出雲市以外の地域では制限は設けない。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン