/

スノーピーク、東京駅前にアンテナ店 既存店を改装

アウトドア大手のスノーピークはJR東京駅前の商業施設「KITTE」にある直営店を、同社のアンテナショップ「LAND STATION(ランドステーション)」に改装する。アウトドア用品に加えて家具やアパレル商品などを扱い、軽食をとれるカフェも併設する。立地を生かして会社の事業を発信し、地方の店舗・施設への誘客につなげる。

7月30日に開業する「スノーピーク ランドステーション東京」は店舗面積が約490平方メートルと以前より拡大する。同社初の家具「TUGUCA(ツグカ)」や、新潟県燕三条地域のものづくり技術を生かした金属製品、同社がキャンプ場を展開している地方の食品などを販売する。

同社は国内で東京・原宿、長野県白馬、京都・嵐山の3カ所にランドステーションを出店している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン