/

この記事は会員限定です

農家の起業、ファンドや塾で支援 愛媛銀行が種まき

地域金融のいま 地場産業を磨け㊦

[有料会員限定]

愛媛銀行が事業規模の拡大を狙う農家への支援を強化している。全国に先駆けて設立した農業ファンドの成果が見えてきたほか、農業経営者の輪を広げようと「起業塾」を発足させた。事業計画の策定や販路開拓など企業への経営支援で培ったノウハウを駆使して農家の規模拡大を促し、1次産業で新たな資金需要を生み出す。

瀬戸内海に浮かぶ青いレモンの島、岩城島(愛媛県上島町)。2022年春、ビニールハウス内には収穫を控えた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1244文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン