/

この記事は会員限定です

地元カンパニー児玉氏、故郷への負い目が起業の原点に

多彩人財

[有料会員限定]

カタログギフトを手掛ける地元カンパニー(長野県上田市)は、農家をはじめ全国700の事業者の商品を扱い、都道府県単位や災害復興などのテーマで顧客が好きなカタログを選べると人気だ。上田市出身で児玉光史代表取締役の実家も農家で、一事業者としてアスパラガスを出品する。大学進学などで実家や故郷を離れてしまった負い目が、現在の起業につながっている。

東京大学に進学して、卒業後は都内のシステム会社に就職。製造...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り773文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン