/

新潟と岡山の家具会社、1日1組限定のホテル開業へ

家具販売のツールボックス(新潟市)と家具製造のAKASE(岡山県里庄町)は宿泊事業などで業務提携した。2023年にも、家具やインテリアにこだわったホテルの開業を目指す。場所は新潟市を予定している。広告や情報発信などでも連携し、家具業界全体の活性化につなげる。

23年9月の事業開始を目指す。宿泊施設は1日1組限定の「体験型ホテル」と位置付け、AKASEの家具ブランド「マスターウォール」のテーブルやソファなどを室内に使用する計画だ。

ツールボックスは家具・雑貨販売店「S.H.S」(新潟市)でマスターウォールを取り扱っている。ホテルに宿泊しマスターウォールの家具を実際に使用してもらうことで、店頭では体験できない商品の魅力を感じてもらう。AKASEは農場の経営やカレーの開発・販売なども手掛け、今後は飲食事業での連携も検討する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません