/

この記事は会員限定です

埼玉県内、コロナ禍に企業再編相次ぐ 2021年回顧

埼玉県2021年回顧

[有料会員限定]

2020年に続き、新型コロナウイルス対応に追われた2021年。埼玉県内ではコロナ禍の様々な制約の中、事業所の移転や拡張、撤退など企業再編の動きが相次いだ。大河ドラマやスポーツなどを地域活性化に結びつけようとする動きもみられ、感染症の収束後を見据えた「ウィズコロナ」「ポストコロナ」の道筋が少しずつ見えてきた。

コロナ禍で生活関連商品の需要が高まったホームセンター業界では、埼玉が企業再編の舞台となっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り955文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン