/

この記事は会員限定です

島根の食品分析会社、環境配慮の新本社に移転

[有料会員限定]

食品分析のビューローベリタスエフイーエーシー(BVFEAC、島根県出雲市)は業容拡大のため、9月中にも新本社に移転する。検査場面積をこれまでの1.5倍に広げて検査能力を向上させるほか、再生可能エネルギー由来の電力を使うなど地球環境に優しい社屋にする。

新本社は出雲市内で建設中の物件を賃借する。軽量鉄骨2階建てで、延べ床面積は約1300平方メートル。非化石証明付きの電力を購入するほか、2022...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り193文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン