/

東京都、無料PCR検査開始 ワクチン未接種者向け

東京都は23日、健康上の理由で新型コロナウイルスワクチンを接種できない人や12歳未満の子供を対象に、新型コロナに感染していないかを調べる無料検査を10カ所の民間検査機関で始めた。飲食店の利用やイベント参加などで陰性の検査結果が必要な場合、PCR検査か抗原定性検査を受けられる。2022年3月末までに約180万回の利用を見込む。

無料検査は新宿区や港区、大田区などの民間検査機関で始めた。J-VPD(東京・新宿)が1カ所、木下グループが9カ所を運営する。予約は不要で、身分証明書を持参すれば検査を受けられる。J-VPDの場合、午後4時までに受け付けをすれば、結果は当日中にメールで届くという。

都は未接種者の検査需要が22年3月末までに約180万回あるとみる。感染拡大期にはワクチン接種者も対象に加わる見込みで、未接種者向けを含めて最大で約710万回の検査需要に対応する。都は無料検査体制の拡充に向け、検体を採取する薬局や民間検査機関を募集している。登録が済んだ事業所から順次、開設する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン