/

この記事は会員限定です

学校単位の観戦、特別扱いせず 五輪・パラ巡り千葉知事

[有料会員限定]

千葉県の熊谷俊人知事は23日、東京五輪・パラリンピックの児童や生徒による学校単位での観戦について「観客の枠外にするという考え方は我々としては認められない」と述べた。児童・生徒の観戦については、21日に開かれた政府や東京都、国際オリンピック委員会(IOC)などで構成する5者協議で「学校連携観戦プログラム」で入場する場合は観客上限数の別枠とする方針が示されていた。

大会組織委員会の橋本聖子会長や丸川珠...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り332文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン