/

この記事は会員限定です

青森銀行・みちのく銀行、生き残りへ苦渋の合併

試練の東北地銀㊤

[有料会員限定]

東北で地銀再編が動き出した。ライバル関係にある青森銀行みちのく銀行が2024年4月の合併を目指し統合協議に入り、じもとホールディングスなどは地銀連合構想を掲げるSBIホールディングスとの提携に活路を探る。人口減や新型コロナウイルス禍で逆風が強まる中、東北経済の要である地銀が生き残りをかけた次の一手を模索する。

青森銀とみちのく銀が経営統合を発表した14日の共同記者会見。祝賀ムードが演出され、金屏風を背にした両行頭取にある質問が飛ぶと、会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1292文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン