/

この記事は会員限定です

沖縄県の物価、離島多く食料が全国1位の高さ

県民性カード・物価編(47)

[有料会員限定]

沖縄県は2021年の物価水準が総合指数(全国平均=100)で26位の98.5だった。家具・家事用品や諸雑費は全国的に低水準だったものの食料が全国で最も高く、全体を押し上げた。

10大費目別の寄与度をみると、食料が1.22ポイントの物価引き上げ要因となった。食料の物価は全国平均を100とした指数で103.9で、福井県と並んで全国1位だった。周囲を海に囲まれ、離島が多い立地条件のため輸送コストがかか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り307文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

県民性カード

各地の県民性が一目でわかる「県民性カード」をまとめました。都道府県ごとに異なる物価や貯蓄率、睡眠・通勤・食事時間など統計に裏付けされたデータから、あなたの街に住む人々の特性を探ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン