/

ヤマハ、サウジに音楽教室 政府の規制緩和で実現

ヤマハはサウジアラビアに初めて音楽教室を開校した。ピアノやギター、バイオリンなどのレッスンを提供する。サウジアラビアは厳格なイスラム教の規律で知られ、公共の場での音楽演奏は制限されてきた。同国が近年進める多様化政策により、音楽教室の運営が認められた。

サウジアラビアでは初となる政府公認の音楽教室として、11月に首都リヤドに開いた。中心部の商業施設内にあるヤマハのショールームに併設した。レッスンは子供の教育から大人の趣味層まで幅広い需要に応える。すでに約50人が通っている。

今後は主要都市のジェッダやアル・コバールにも開校を計画しており、4年後に計5校で700人の生徒獲得を目指す。ヤマハは中東ではカタールやアラブ首長国連邦にも音楽教室を設けている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン