/

この記事は会員限定です

埼玉の順天堂大病院、27年開設へようやく始動 環境評価

[有料会員限定]

さいたま市で建設が大幅に遅れていた新病院「順天堂大学医学部付属埼玉国際先進医療センター」(仮称、800床)が2025年にも着工される見通しになった。順天堂大学は環境影響評価(環境アセスメント)を今後調査し、27年11月の開設を目指す。埼玉県の関係者は「やっとここまで来た」と胸をなで下ろす。

同市浦和美園地区にある建設予定地。15年に進出が決定したが、計画延期が続き、人の背丈ほどの雑草が生い茂って...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り795文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません