/

新潟県加茂市とNTT東日本、災害時の通信復旧などで協力

新潟県加茂市は22日、NTT東日本新潟支店と災害時の相互協力に関する基本協定を締結した。災害発生時の通信障害の早期復旧に加え、平時にも地域防災や減災の課題解決に向けた市民参加型のワークショップの開催などを予定しており、地域の防災力の向上で協力する。

加茂市役所で同日開いた協定式で藤田明美市長と徳山隆太郎NTT東日本新潟支店長が協定を結んだ。災害時に復旧を優先する施設や避難所、通信中断の状況などの情報共有で連携する。通信復旧の支障となる障害物などの除去や、NTT東日本が災害対応時に自治体施設を利用できるようにするなど、相互に協力する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン