/

横浜トヨペット、小田原に車・アウトドアの複合店

横浜トヨペット(横浜市)は25日、アウトドアやカーライフを訴求する新店舗を神奈川県小田原市に出店する。キャンピングカーやアウトドア用品の専門店とコラボし、アウトドア向けの自動車やキャンプグッズなどを取り扱う。具体的な利用シーンを提示し、中古車やグッズなどの販売増を狙う。

「U-BASE(ユーベース)西湘」を小田原市の大型商業施設「小田原ダイナシティ」に開業する。店内にはキャンピングカー専門店「トイファクトリー」(岐阜県可児市)とコラボしたキャンピングカーを展示するほか、小田原市内のアウトドアギア専門店「ソトソトデイズ」と連携したアウトドア用品なども取り扱う。

横浜トヨペットは店内で50台の中古車やカスタマイズカーを検索できるタッチパネルモニターを設置し、ニーズに応じて実際の車両を確認できるようにするという。同社は2020年11月、同様のコンセプトで別のアウトドア店とコラボする「U-BASE湘南」(同県藤沢市)を開業しており、アウトドア人気の高まりなどの需要を取り込む。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン