/

この記事は会員限定です

七十七銀行、SDGs対応で金利優遇 診断サービス開始

[有料会員限定]

七十七銀行は10月、企業のSDGs(持続可能な開発目標)の取り組み状況を診断するサービスを始める。取り組み状況を3つに段階分けし、金利を優遇し融資する枠組みも設ける。最も進んだ段階であれば最低年0.50%の利率で10億円以下の融資が受けられる。

「77SDGs支援サービス」の基本プランは5万5000円(税込み)。就業規則などSDGsに関わる約70項目への回答を基に診断する。基本的な取り組みについて、一部実践...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り256文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン