/

Visaのタッチ決済 横浜市の観光地周遊バスに拡大

横浜市交通局は22日、観光地周遊バス「あかいくつ」など4路線に、非接触クレジットカード決済「Visaのタッチ決済」を導入する実証実験を始めると発表した。10月から横浜銀行、三井住友カードなどと市営バス1系統で実施していた実証実験を拡大する。海外での普及率が高い同決済を導入し、外国人観光客の利便性向上を目指す。

12月1日から「あかいくつ」「BAYSIDE BLUE」「ピアライン」の3路線のバス全車両と、土日祝日のみ運行する「ぶらり三渓園BUS」の全車両でVisaのタッチ決済ができるようにする。期間は2022年5月31日まで。

12月1日から5日までと、実証実験期間中の毎月10日、20日、30日に同決済を利用して乗車すると運賃の半額がキャッシュバックされるキャンペーンも実施する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン