/

この記事は会員限定です

仙台冷蔵倉庫、物流センター新設 冷凍食品の出荷拡大

[有料会員限定]

倉庫運営の仙台冷蔵倉庫(仙台市)は冷凍倉庫を新設し、本格稼働を始めた。大手コンビニエンスストアの冷凍食品などを東北6県と新潟県の各拠点に届けるため仕分けする。初めて自動搬送ラインを設け、2~3割の作業時間削減を目指す。

物流センターは宮城県多賀城市に新設した。延べ床面積は約7000平方メートルで、マイナス25度の冷凍倉庫を中心に約1万トンの設備能力がある。投資額は約27億円。新設された物流センター...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り262文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン