/

「企業内大学」創設を支援 北陸先端大が協力

企業内に設ける新しい人材育成システム「企業内大学」を北陸で後押しする研究会が6月に発足する。北陸先端科学技術大学院大学(JAIST、石川県能美市)が協力する「Deザインスクール2021」を実施する。11月まで月1回のペースで専門家を講師に招いたセミナーを開く。

同大学の産学連携を支援する一般社団法人JAIST支援機構などが企画した。地域連携推進センター長の敷田麻実教授が座長となる。北陸3県の会場とオンラインでセミナーを開き、30人を募集する。教育・人事に携わる担当者らが対象で、参加料は全6回で1社あたり1万円。

企業内大学は大手企業の中に広がりつつある。企業内にある専門的知識の伝承を支援し、新しい事業や技術の開発や生産性の向上を支援するためだ。JAISTによると、北陸の企業の多くは自社の人材や能力が不足すると社外から人材調達する傾向にある。外部依存だけでは変革のスピードに追いつけないとみており、研究会を企画したという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン