/

渋谷工業、会長に渋谷光利氏 社長に英利氏

渋谷工業は21日、同日付で渋谷光利副社長(56)が会長に、渋谷英利副社長(55)が社長に昇格する人事を発表した。前社長の渋谷弘利氏が12日に死去したため。無菌充塡技術を生かし、プラント事業の拡大や再生医療事業の成長を目指す。

会長の光利氏は青山学院大学経営学部を卒業後、1990年に日本長期信用銀行(現新生銀行)入行。92年に渋谷工業に入社し、経営企画やプラント生産事業などに関わった。弘利氏の長男にあたる。

社長の英利氏は中央大学商学部を卒業後、89年に丸紅入社。92年に渋谷工業に入社し、プラントの営業部門や再生医療事業などに携わった。弘利氏の次男にあたる。

両者はいずれも前社長の高齢化に伴う備えとして、9月に代表取締役副社長に就任していた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン