/

浜松市、接種証明使った飲食割引を周知 サイト開設へ

浜松市は市内の飲食・小売店による新型コロナウイルスワクチン証明を使った割引キャンペーンを後押しする。キャンペーンに取り組む店舗を掲載したウェブサイトを年内にもつくり市民に周知する。コロナ禍で落ち込んだ消費をもり立てる。

接種を証明するスマートフォンアプリの運用を国が始めたことに対応した。接種や陰性を証明すれば代金を割り引くなどのキャンペーン情報を市民が入手しやすくする。掲載店舗を募り始めた。

鈴木康友市長は21日の記者会見で「感染防止と経済活性化の両立を目指す取り組みだ。多くの店に参加してほしい」と話した。2022年に向けては「コロナ禍から早く日常を回復できるよう全力をあげる。スタートアップ企業の支援も加速させたい」と抱負を述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン