/

この記事は会員限定です

ひろぎんHD、男性の育児参加促進へ 時短勤務を活用

[有料会員限定]

ひろぎんホールディングス(HD)が男性の育児参加を進めるため、男性社員に短時間勤務の取得を促している。4月から1カ月程度の育児休業、もしくは5日以上の育休と1カ月以上の時短勤務という2種類の男性向け育休制度を整備。家庭の実情に応じた柔軟な取得を推奨し、性別関係なく働きやすい社内風土の定着を目指す。

ひろぎんHD傘下の広島銀行県庁支店の滝口泰司支店長代理(46)は定時より2時間早い午後3時半に勤務...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1044文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン