/

武蔵野銀、事業承継セミナー開催 日本M&Aセンターと

武蔵野銀行は中小企業の事業承継を円滑に進めるため、日本M&Aセンターと連携し、「事業承継 M&A カンファレンス2021」を開催する。コロナ禍による環境変化で、今後の事業計画について考え直す企業が増えるなか、事業承継やM&A(合併・買収)を主題としてコロナ後を生き抜く経営戦略を紹介する。

11月5日にオンライン形式で開催する。参加費は無料で専門サイトから申し込める。セミナーでは武蔵野銀行の長堀和正頭取と日本M&Aセンターの三宅卓社長による対談が開かれる予定で、コロナ禍で改めて浮き彫りとなった事業承継問題とM&Aの活用方法について議論する。

その他M&Aをテーマに30セッションを用意する。事業譲渡を経験した企業が体験談を語るほか、弁護士が法務上の注意点などを説明する。

武蔵野銀行は日本M&Aセンターと業務提携を結んでおり、地域の雇用維持に向けて事業承継の課題解決に力を入れている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン