/

福島県広野町、岐阜市と災害応援協定

福島県の浜通りにある広野町は岐阜市と災害時の相互応援協定を結んだ。岐阜市は原発被災地である広野町に東日本大震災後10年近くにわたって職員を派遣し業務を支援している。そのことが縁になり、今回の協定につながった。教育など様々な政策について交流を進めることでも合意した。広野町は同様に震災後に応援職員を派遣してもらった宮崎市とも災害時の相互応援協定を結ぶための調整を進めている。

広野町役場には多くの自治体が応援の職員を派遣した(福島県広野町)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン