/

この記事は会員限定です

神奈川県平塚市、事業者の電気代高騰に補助 全国初

[有料会員限定]

高騰する電気料金への対策として、神奈川県平塚市は市内の事業者に対して電気料金の一部を補助すると明らかにした。補助額は最大100万円で、7月1日から申請を受け付ける。市によると、電気料金の高騰対策として、自治体が事業者の電気料金を補助するのは全国で初めてという。

電気料金を補助するのは、市内で1年以上事業を継続し、2021年度の年間電気使用量が10万キロワット時以上の事業者。22年4月以降の連続す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り275文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン